環境測定器測定ドットコム HOME >  用語集 > 偏位法

偏位法・2011年12月 6日

偏位法とは、測定量が原因となり、測定量をその直接の結果として生じる指示から知る手法のことをいいます。ディジタル指示を行うディジタル計器や電磁力を測定量の電流によって生じさせ、指針を振らせる可動コイル形直流電流計などもこれにあたります。